スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

 料理教室 / CAZUELA 

カスエラという、伝統料理を教えてもらいました。

・・というか、作ってもらいました。
実は、おうちでこちらのお料理を作って食べるの、はじめてです。おいしかったー。
これから我が家のメニューにも加わりそうです。

カスエラというのは「鍋」という意味で、煮込み料理、スープ料理。
入っている具は主に、お肉、かぼちゃ、じゃがいも、いんげん、にんじん、とうもろこし・・・など。
今回使ったお肉は、牛肉。
鶏肉のカスエラも、豚肉のカスエラもあるらしいよ。
昔は毎日お昼に作っていたというから、バリエーションがあるわけよね。
今回は牛の手首のところのお肉。こちらは牛のいろいろな部位がどこでも気軽に手に入るの。
こっちのお肉は固いけれど、こうやって食べると実においしい。んだって今日わかった。

サルサ(ソース)みたいなのも教えてもらいました。ペレヒールというパセリを使います。
辞書で引いたら、オランダパセリだって。
こちらの料理にはよく使われるみたいだけど、日本人には苦手な人も多いのかも。
あと、とても辛いのは好き?と聞かれて、うちはみんな好きだと答えたら、
緑色のとうがらしを中の種も含めて入れていました。こちらは辛いのが苦手な人が多いのに、
彼女もすごーく辛いのが好きと言っていました。珍しいと思うんだけど。
このサルサがまたおいしいんだ。サラダにかけても、カスエラに入れても。

一食食べ終わった後のお皿で、なんか盛り付けがよくないけれど・・・こんなかんじ。

CAZUELA

鶏や豚でも作ってみよう。日本に帰って、機会があったら振舞うね。
[ 2009/05/29 10:47 ] 食べる | TRACKBACK:0 | COMMENT:6

スープもの好きなおいらにはとっても魅力的な料理だね・・・・。辛いものも大好きだし・・・・。
おごっそになります。
[ 2009/06/01 09:52 ] [ 編集 ]

★李ちゃん

まだひとりで作ったことないのよー。おいしく作れるかしらー。
いま気付いたけど、日本じゃ簡単にペレヒールが手に入らないわ、きっと。代用するなら何かしら。
[ 2009/06/01 11:56 ] [ 編集 ]

では

オランダパセリの種をプレゼントしたら
作ってくれる?
[ 2009/06/01 14:16 ] [ 編集 ]

★おねえちゃん

ちょっと用意しますね~。えーと、パセリ育てて・・・
って、きっと1年くらいかかっちゃうよ!?
[ 2009/06/02 07:24 ] [ 編集 ]

姉ちゃんて すっごくしゃれたごはん作ってそう。
ちなみにうちは昨日超庶民派の生姜焼きだもーん
[ 2009/06/02 14:57 ] [ 編集 ]

★李ちゃん

すっごくしゃれたごはん・・・ないない。
[ 2009/06/03 08:33 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chachara.blog18.fc2.com/tb.php/83-2561ab8a







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。