スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

 パイネ国立公園 

チリの国立公園です。

Torres del Paine

「青の塔」という名前が付いている、このトーレス・デル・パイネ。
晴れていれば、それは美しい景色だったことでしょうが、残念ながらくもり。
雨の多い場所なので、雨が降っていないだけラッキーといわれました。それは、そうだけども。。

El arco iris en la cascada

この日のガイドさんは、フランス人。
もともとバックパッカーでここを訪れたらしいけれど、今はプエルト・ナターレスの旅行代理店で
ガイドのお勉強中だという、いかにもわたしより若そうなお兄ちゃん。
混載ツアーだったので、説明する時はいつも英語とスペイン語の両方。
ネイティブからみれば、スペイン語も完全ではないし、英語もわたしが聞いてもそれなり。
スペイン語はメキシコで1年間勉強したとか。いいなー、1年でそこまで喋れるフランス人は。
そんなお勉強会に付き合わされてしまった、わたしたち。ま、カッコイイから許すけど~。

Guanaco

グアナコの子供はこちらを見てくれました。近付くな、と言われたので望遠です。

Parque Nacional Torres del Paine

空はなんとなく、徐々に晴れてきました。
違うツアーグループの中の明らかに日本人が、他のツアー客とスペイン語で喋りながら
歩いているところに何度も遭遇。流暢そうで羨ましい。
そんな彼も言っていました。「天気だんだん良くなってるね!」と。

Glaciar Grey

てくてくてくてく歩いて、辿り着いたのは、人気のないビーチ。

Lago Grey

氷河が見えるここは、一年中誰も海に入ることはないビーチ。
だって、極寒。風もびゅうびゅう。さむいっ!途中雨は降ってくるし、本当~に寒かったけれど、
寒いから見ることができる、景観。寒いの苦手だけど、嫌いじゃないのよ。
ビーチに落ちていた貝殻・・・ではなく、

Lago Grey

氷の破片を拾って、記念撮影。透き通っていて、とってもキレイだったな。

Cueva del Mirodon

場所を移って、ミロドンの洞窟。
1万年前に絶滅した体長3m以上のミロドンの骨が発見されたところなのだとか。
それ以上のことはよくわからなかった。ミロドンよりも、途中に居たフクロウみたいな
超級かわいい動物三兄弟(?)と、外の山の景色の方が印象に残ってるんだな。

Parque Nacional Torres del Paine
[ 2010/01/31 10:30 ] 飛行機の旅 | TRACKBACK:0 | COMMENT:0

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chachara.blog18.fc2.com/tb.php/308-4b29fa99







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。