スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

 モアイ-2 

Ahu Tongariki

15体並んだ、アフ・トンガリキ。こう見てると、妙に全部前向きね。前向きに生きよう!って言ってるみたい。
とても大きくて、真正面から15体入れるのが大変。だったので、コレ、携帯カメラ。

Anakena  一番どしゃぶりだったのが、
  このアナケナ。

  ここはビーチになっていて、
  ヤシの木もたくさん。
  晴れていたら、青い海!
  青い空!に、モアイ。
  と最高だっただろうに・・・

  いうのは、言わない約束。

Anakena  そんな雨の中でも、みんな海に入っていた。
  ほんとビーチ好きだなあ。

  寒そう。いや、絶対、寒い。寒いよ、ほんとに。

  子供は水着も着けず、パンツだけの子も結構居た。
  男の子かと思いきや、女の子。元気だねぇ。

  どよよよよ~ん。
  と暗いわりには、ヤシの木と、砂浜と、モアイの
  3点セットが撮れて、けっこうおきにいりの一枚。

  海に入る気もなかったわたしたちには、
  写真撮影と、海をぼぉーっと眺めるくらいしか
  することがなかったのよね。

Puna Pau  アナケナのモアイのプカオも、
  ここで造られたのだろう。
  プカオ(マゲ)の石切り場。
  赤い色をしている石ばかり
  なのが、特徴。
  プカオがあるモアイと、
  ないモアイの区別は、今も謎。
  どういう意味があるのかな。

Ana Kai Tangata  モアイが立っていない
  島の見どころもあります。
  悪天候だったので、行けないかと
  心配されたオロンゴにも行けて、
  ホッと。真っ白だったけど。

  これは、食人洞窟と呼ばれる所。
  中にはロンゴロンゴ文字だと
  思われる壁画もあって、
  使われていた跡が見られます。
  人を食べてたんだね・・・。

Rano Raraku  最後に、ラノ・ララク。

  モアイさんがたくさんゴロゴロ居るところ。
  言ってみれば、モアイ製造工場みたいな場所。
  ガイドさんの話によると、より良いモアイを
  作ろうと造っていたのだけれど、どれも
  いまいち。製作途中で、落ちて壊れて
  しまったり、思うようにできなかったから、
  途中放棄。で、ゴロゴロ。
  その数、400体ほどと言われているそう。

  でも、やっぱり伝説があって。
  モアイはその昔、自分の意志で動いていて、
  海に向かって移動していたところ、
  疲れ果てて、この場に留まってしまった。
  だとか、

昔は、モアイを操る仙人みたいな人が居て、モアイに指示して動かしていたんだけれど、
その人が亡くなって、モアイもそのまま動かなくなってしまった。
だとか。だからなのか(?)、正座しているモアイも居るんだよ。 後ろに回ると、ちゃんと足がある・・・

Rano Raraku  切りかけのオベリスク
  ならぬ、切りかけのモアイ。
  またエジプト思い出してました。

Rano Raraku  ひとつ、ひとつ、モアイにも
  表情があって、ずっと居ても
  きっと飽きない場所。
  雨さえ降っていなければ・・・
  って、しつこい。
  本当にそれだけが心残り。
  日本からは遠いけれど、
  もう一度行くチャンスを作りたい。
  晴れたラパ・ヌイ。
  きっと、ネヘネヘ。

  最後は、ひげモアイ。
          ≪おわり≫

[ 2009/12/23 10:45 ] 飛行機の旅 | TRACKBACK:0 | COMMENT:4

いいなあ、モアイは見てみたい。渋谷のモアイじゃ悲しすぎる。。。
[ 2009/12/25 09:45 ] [ 編集 ]

★李ちゃん

ちょっとだけモヤイが懐かしくなってみたよ。
遠いけどねー。ゆっくり行けるといいよー。
[ 2009/12/30 11:55 ] [ 編集 ]

モヤイ

ルパン三世に盗まれたんだよ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091207-00000003-oric-ent
[ 2009/12/31 00:56 ] [ 編集 ]

★えるまなちゃん

なにそれ。なにそれ。なにそれー!
[ 2009/12/31 21:52 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chachara.blog18.fc2.com/tb.php/265-f6bed9a7







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。