スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

 日本語実習 

友達が大学でボランティア活動しているので、研修生とばかりに付いて行きました。
国立大学の日本語を履修している学生に、お昼休みを使って日本語を教えるというもの。

大学に到着した時点で集まっていたのは、たったの2人。暗雲たちこめ、どうなることか。
と思いましたが、心配は的が外れて、最終的には8人集まっての授業となりました。

この日はお天気も良く、芝生に輪になって座って、授業開始。
教えるのは、1年生。まだあどけなさの残る子、そうでない子(笑)、いろいろ居ました。
こちらの学生たちは、積極的なのかと思いきや、そうではなく、積極的でない。どころか、
どちらかというと、消極的。1年生というのと、まだ日本語があまり話せないというのも手伝って、
完全に受け身でした。わたしも交えて文法の練習をした後、漢字の練習。
大学キャンパスの中で、学生と直接触れ合えたことが、何よりも楽しかったな。
やっぱり大学はいいなー。この雰囲気、大好きなんです。

帰りに見た、大学近くの中央駅に飾ってあった大きなツリーが印象的。写真撮りたかった。
暑いけれど、クリスマスが近づいているのね。

Árbol de Navidad








  これは全然違う日の違う場所。
  ショッピングモール内のツリー。
[ 2009/11/30 11:19 ] 日記 | TRACKBACK:0 | COMMENT:0

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chachara.blog18.fc2.com/tb.php/237-52be2ffc







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。