スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

 オペラ座の怪人 

NY1泊となると、行きたい所全部見るのは無理なことは、はじめから分かり切っていたこと。

MAJESTIC Theatre  その限られた時間の中、必ずと決めていたひとつが、
  ブロードウェイ・ミュージカル。
  観たいのがたくさんありすぎて、迷ってしまう。
  けれど、最近NYに行ってきた友人たちの評判が
  最も高い、『オペラ座の怪人』に決定。
  というか、正直着く前から半分決まってた。
  これなら、パードレも観てもいいと言うし。
  でも、ライオンキングはずっと前から観たい作品だし、
  ウエストサイドストーリーも捨てがたかったー。
  できることなら、1ヶ月滞在して夜な夜な、いや、
  昼な夜な、毎日ミュージカル漬けになりたい。
  ミュージカル、大好き。

『オペラ座の怪人』を上演しているマジェスティック劇場は、ちょうどどこかのオペラ座のような
造りになっていて、3階席くらいまで高く高~くなっている劇場。
それぞれのミュージカルによって、劇場も違う造りになっているらしい。
もちろん歌も劇もいいけれど、演出がいろいろ凝っていて、非常に面白かった。
英語がわかれば、というか、アメリカ人的感覚が身に付いていれば、倍以上楽しかったはず。
みんなオペラ座の怪人で笑ってたもんねー。笑いが起きるミュージカルだという認識はなかったよ。
詳しい感想を残しておきたい気もするけれど、これから本場NYで『オペラ座の怪人』を観る機会が
ある人がいるかもしれないので、やめておこう。というより、言葉に表現するより皆に倣って、
「是非観て!オススメ!」
って言葉がいちばんいいかも。普段他人に推奨するのがあまり好きではないわたしでも、
ミュージカルアレルギーじゃない人には、オススメできるミュージカルです。


いま募金を募っているようで、オペラ座の怪人プレゼンツ・ボランティアグッズの紹介と
募金の呼びかけが、カーテンコール後のキャストみんなが舞台に上がっている中、行われました。
怪人、喋る喋る・・・
笑いを取りながら、ペッラペラ喋っていました。余韻が消えるっちゅーの。
普段見られるものではないと思えば、ラッキーとでも言っておきましょうか。
[ 2009/11/01 09:15 ] 感想 | TRACKBACK:0 | COMMENT:0

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chachara.blog18.fc2.com/tb.php/208-6b3e8309







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。