スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

 散策 

ちょっと中休み。

イグアス国立公園を訪れるには、ブラジルのフォス・ド・イグアス(訳すと、イグアスの口)か、
アルゼンチンのプエルト・イグアス(訳して、イグアス港)のどちらかを拠点にする必要があります。
当初、フォス・ド・イグアスを拠点に動くことを考えていましたが、ちょっとしたトラブルで
ビザが間に合うか分からず、プエルト・イグアスに行くことに。 結局ビザ間に合ったけど。

Omunim
国立公園行きのバス。乗り心地は家の近くから普段乗っている方が快適。

Puerto Iguazú-1
ラクガキはやっぱり南米。

Puerto Iguazú-2
たぶん、町の中心部?田舎な感じでわたしは好き。

Sheraton
アルゼンチン側の国立公園内にあるシェラトンロビーより。さすが良い所に建ててますなぁ。

surubí
夜は、名物のスルビ料理も食べた。スルビとは、巨大なまず。白身で美味しかった。
どんなに巨大かというと、これくらい。平たく言って、大人の男性ぐらい。

Puerto Iguazú-3

アルゼンチンはイタリア系だから、女性への態度もラテンだし、カッコイイ人が多い。
と聞いていたのに、そんな感じは一向に受けなかったなぁ・・・と、町を去る前の散策時、
ギリシア彫刻のようなカッコイイお兄ちゃんを見かけた。通り過ぎてから、あ、写真。
と思い立って振り返った時には、もうオジサンの影となって脚しか見えなかった。
この旅行で一番カッコよかったかも!と思うと、ちょっと心残り。
でも、瞬間お顔を見ただけの出来事なので、ちらっと見られて幸せ気分になれたのなら、
それがベストだったのかも。じっと見つめたら、ギリシア彫刻じゃないかもしれないもんねー。

旅行後から酷い蕁麻疹に悩まされています。皮膚が腫れて体が変形するくらい。何が悪いんだ?
悩まない、悩まない。自力で治してみせます。                    次に、つづく。
[ 2009/09/08 10:34 ] 飛行機の旅 | TRACKBACK:0 | COMMENT:2

キャーまなず食べたの?
キャーキャー




っていう程珍味ではないんだろうけど。。

蕁麻疹お大事にね。
痒いの治まるといいけど。

[ 2009/09/09 13:09 ] [ 編集 ]

★李ちゃん

まなず食べたよー。日本に居る時から食べてたよー。
巨大なのは初めてだったのかもー。

今回は全身激しかったわー。座れないくらいに腫れあがっちゃった。
ありがとう。今はもう大丈夫だよ。ルイボスティーを飲み続けて、治しました!
[ 2009/09/16 23:38 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chachara.blog18.fc2.com/tb.php/166-dcea6958







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。