スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

 薬いのち 

ココノヒトタチ、クスリダイスキネ。

何かあると、すぐ薬。それも日本より強い薬、薬、のお国です。
薬局だらけと言ってもいいくらいに、どこを歩いても、薬局にあたります。
そんなに必要?と思うけれど、どのお店も大抵いつもお客さんが居るんです。
ということは、やっぱりそれだけの店舗数が必要ということなんでしょう。
というより、「悪い所は薬で治す」「薬さえ飲んでいれば安心」という考えなんだと思います。
わたしも幼少期から、心臓病の祖父と競った記憶があるくらいに
薬漬けの毎日でしたが、ある時期を境に薬と無縁の人間になりました。
そんなわたしから見ると、少々異常なくらいに薬社会に見えます。
なので、ここで医者にかかった両親のおかげで、既に家はここの薬がいっぱいです。

せっかくなので(?)、マードレが今飲んでいる鎮痛剤と抗生物質を紹介しましょう。
歯科医で処方された薬らしいです。(飲みかけで、失礼。)

おくすり。

不可解に思ったことを3つ挙げていいですか。

 ① まず、大きい。比較対象物を置けばよかった。非常に大きいと思います。
 ② なぜ赤?家にある薬は、ピンクや赤が本当に多いです。
 ③ 左の錠剤、なぜ7つ?こんな薬、日本では見たことないよ。
   1箱にこれが2つ入っているので、どぉ~しても14錠入りにしたかったんだろうね。

聞いた話によると、健診の結果は日本よりも厳しいらしい。
異常値が出た時は、そう。ご想像通り、どどーんと薬が出されるようです。
食生活や運動など、健康志向も強まっているようだけれど、夜8時頃から
こってこてーの ぎっとぎとー うわぁしょっぱー
な料理をアルコールと一緒に食べて、そのあと、まーいデザートに、
砂糖とミルクたっぷりのコーヒーを飲んでいたら、そら薬も必要になるだろうよ。
と思ってしまう。毎日クスリも食べて気持ちを満たしていては、悪循環ですがな。
やっぱり自然治癒能力を身に付けるが一番!(←自分への戒めです。)

お国変わればお薬事情も違うのね。
にしてもすごい色だ・・・・。
薬には、ほんとに効く成分て少しで、後はでんぷんだとか、体に害のないもので粒を大きくしてるんだって。それはなぜでしょう。

ご存知?
[ 2009/08/03 19:42 ] [ 編集 ]

★李ちゃん

それは・・・、胃で溶けずに腸まで届かせるため。という答え?
それとも、人間、小さすぎても、大きすぎても、飲みにくいから。という答え?
他にはなんだろう???
[ 2009/08/05 10:46 ] [ 編集 ]

海外の薬

海外の薬って大きいよね。
NZで約500円硬貨大の胃薬もらった・・・。
まさか砕いて飲むなんて知らず、死ぬかと思ったよ。
[ 2009/08/05 11:53 ] [ 編集 ]

答えはね、

「飲んだ」ということを意識付けるためだそうですよ。。。

ふーん というべきか えー?というべきか・・・・。
[ 2009/08/05 13:14 ] [ 編集 ]

★おねえちゃん

おもろーい!よくぞご無事で。
教えてくれなかったの?ま、当然のことは教えないのか。
キャッシー以来の笑いだよ。

★李ちゃん
そうなんだー。
飲んだかどうだかよく忘れる人が、近くに2人ほど居ますよ・・・?
[ 2009/08/06 11:03 ] [ 編集 ]

再コメント

私の英語が拙いせいで「このまま飲むの?」というニュアンスが伝わらなかったらしい。
たぶん「飲むだけ?」って伝わって“Ye~s!”で終わったのさ。

「体に害のないもので粒を大きくして」ても窒息したら意味ないよね・・・。
確かに、未だにあの胃薬飲んだこと覚えているもんなぁ。
[ 2009/08/06 11:23 ] [ 編集 ]

★おねえちゃん

おかしすぎる~。
あの頃のおねえちゃんが一生懸命飲む姿想像したら、笑いが止まりません。
どうにかしてください。
[ 2009/08/10 11:20 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chachara.blog18.fc2.com/tb.php/138-07a4674a







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。