スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

 料理教室 / PASTEL DE PAPAS 

今回は、パステル・デ・パパス。

直訳すると、“ジャガイモのケーキ”です。
パステル・デ・チョクロというトウモロコシを使ったものの方が、一般的なんだそうですが、
夏の食べ物トウモロコシを、冬でもおいしいジャガイモに代えて作るお料理のようです。
冬でもスーパーでトウモロコシ買えるけれどね。やっぱり旬のものがおいしいよね。

牛肉+たまねぎ+にんにく+パセリ=ピノと呼ぶことを今日はじめて知りました。
エンパナーダ・デ・ピノは、松の何かではなく、この組み合わせだったのね。大きく勘違い。
その炒めたピノを一番下に敷き、上にオリーブの実、レーズン、ゆで卵、茹でた鶏肉を置いて、
上からクリーム状にしたジャガイモをかぶせます。層になっているんです。
ちなみに、ジャガイモは10個使いました。すこし足りなかったので、もっと必要だったかも。
焼き上がった写真はこちら。

Pastel de Papas -1

上からお砂糖を振りかけて、30分程度オーブンで焼きました。
エンパナーダを生地で包むのをやめて、上からジャガイモで蓋したかんじのお料理。
(たぶんね。まだエンパナーダは作ったことがないんだけれど。)
ケーキっぽいけれど、ちゃんとずっしりごはんです。
これがカロリー高しと分かっていると雖も、またもや食が進んでしまいました。
作るのは簡単だけど、茹でたり焼いたり。時間が多めに必要なお料理です。
みんなで食べたし、おいしかったー。家で作って食べたコミーダ・チレーナ第2弾でした。

Pastel de Papas -2
[ 2009/07/22 12:11 ] 食べる | TRACKBACK:0 | COMMENT:2

お好み焼きみたいやの。おいしいそう、きっと私好みの味です。ああ、食べたい!
チリの郷土料理?たくさん作ってるねー。今度うちのキッチン貸すからー。よろしくー。
[ 2009/07/22 16:27 ] [ 編集 ]

★李ちゃん

ぜんぜんお好み焼きじゃないよ。まず小麦粉使ってないもん。
たくさん作ってないよー。やっと2つ目。日本で作ると高くつきそう・・・。
[ 2009/07/24 10:00 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chachara.blog18.fc2.com/tb.php/129-94b2456c







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。