スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

 ベスト 

作っている途中で毎日予定が入り、帰国が決まり、
やっとできた!

ロングベストのつもり

・・・時には、日本に持ち帰って送った方が早いだろうな。
という日付になっていました。

女の子の服は可愛くていいね。早速着ている写真、おくってくれた。うれしいなー。
スポンサーサイト
[ 2010/03/16 13:38 ] 暇つぶし | TRACKBACK:0 | COMMENT:0

 やっとこ 

届いたあぁぁぁぁぁ~~~  らしい。



para mi sobrino  ソブリンへの誕生日プレゼント。
  たしかに送るの遅れたが、
  クリスマスプレゼントくらいにはなるだろう
  と思いきや、お年玉プレゼントにもならなかった。

  日本へのクリスマスカードも最近届いたようで。
  11月下旬から12月上旬にかけて投函したものは、
  全部遅れた模様。
  でもなにはともあれ、なくなったかもしれない!
  と思ったものが無事届いてよかった。

  涼しい間に編みあげようと思っていたのに、
  暑くなってから、編み終えた。

そぶりん              意外に時間がかかってしまって。
              出来上がりも酷く・・・
              でも、まあ、着られるみたいで、
              被れるみたいで、よかったよぉ。


  帽子をいやがるソブリン。


マチュピチュ観光客、大変だ。
[ 2010/01/28 09:35 ] 暇つぶし | TRACKBACK:0 | COMMENT:6

 熊本名物 

先日いただいた日本からのお土産が、殊更おいしかったので、ご紹介。こちら
風雅巻き
やたらめったら美味しかった。それはきっとここに居るからなんだろうな。
でも、日本に居ても絶対に好きな味。
調べたら、熊本のお菓子だった。

同じページに載っていた、“いきなり団子”を見た途端、それこそいきなり食べたくなった。
懐かしい味。家族に聞いたら、知らないと言われた。
わたしはいつ食べたことあるんだろう?やっぱり九州に住んでいた頃?
インターネットでレシピ検索。
ヒットしたいくつかを参考に見て、適当に作ってみた。

いきなりだご

ラップに包んだまま失礼。
乾燥大敵なので。なのに、ここは乾燥大国なので。
さつまいもの季節である日本の方が、いま時季で美味しいだろうね。
[ 2009/10/17 11:40 ] 暇つぶし | TRACKBACK:0 | COMMENT:0

 おいしいな 

queques de platano y chocolate

あまりに「ぷっくぅ~」とふくらんでくれてうれしかったので、思わず撮った写真。

いつものほぼ倍つくりました。

あっちゅーまになくなってしまいました。

お米マフィンは、ぱっくぱくいけてしまいます。

つくりたてのほっかほかは、特に。こわいです。
[ 2009/09/29 11:05 ] 暇つぶし | TRACKBACK:0 | COMMENT:0

 キリエ 

といっても、グレゴリオ聖歌ではありません。

これもちょっと前のお話。
旅行後、むしょーーに “切り絵” がしたくなって、カッターで切り切りしました。
いや、もっと前からしたかったし、するつもりでいたんだけど、
なかなか自分の中のやる気と、持っている時間がうまく噛み合わなくて。
今回はぴたっと当てはまったらしく、結構没頭しました。
切り絵自体、かれこれ中学生以来。そういえば、以前も紹介したことがありました。
やっと中学生の時に頓挫させてしまった作品、3作品を仕上げました。


【作品番号IV】

作品No.4

仕上がりまであと5分の1くらいになって、何故か次の作品に取り組んでしまったもの。
中学生のすることは分からんねぇー。なんで最後までやり遂げないのだ。
原画の紙のボロボロ加減を見て、年月の経ちようをヒシと感じましたが、
作業自体にはあまり支障もなく、やーっと出来上がりました。


【作品番号V】
作品No.5
その噂の、「次の作品」です。
これも頓挫していました。細かい所のみ残して・・・。
ほんと中学生のすることは分からないねぇ。なぜ、先に細かい所をしない!
大きい所から切ったら、紙が弱くなって後々困ることが分からないのかねぇ。
ただわたしが馬鹿だったんだけど。やはり原画がボロボロで、これは苦労した。
そして、出来上がり納得いかず。昔の手が入っていなかったら、捨てたいところ。


【作品番号VI】
作品No.6
これは、間違いなく今回の作品。
他のふたつは、十数年かけて出来上がった(ちょっと語弊はあるが…)のに、
これは1日どころか夕方のある時間だけで、気付いたら出来上がってた。
中央部のお花を切っている時が、一番楽しかったー!

気が向いたら、また何か切り切りしようと思います。
素材原画見つけなきゃ。それとも、絵を描くところから始めるか。おお、それは大変。
そんなことをし始めたら、次に目指すは切り絵職人かなー。
[ 2009/09/23 12:36 ] 暇つぶし | TRACKBACK:0 | COMMENT:6

 レモンの花が咲いている~ 

思い出の道~ 丘の道~ じゃないけれど、レモンのお花が咲いていました。

Flor de Limón

ここで、問題。

次のうち、本物のレモンはどれでしょう?

tres limones

大・中・小 どれが本当のレモンでしょうか?

どれもレモンに見えるって?

そう???



正解!間違いなく、全部レモンです。

ただね、大・中・小 ではなくて、特大・大・特小 といったところかしら。

limón grande  その特大のレモンを持った図。



  ・・・手が見えない。

  片手で持てたけど。


  小さなレモンは、
  ピスコサワーに使ったりする
  少し種類の違うものみたい。

  全部、わたしたちの手でもいだ
  もぎたてレモンです。

以前も書いたことのある、パードレの友人の別宅のお庭にあったレモン。
農場の葡萄は全部刈られていて、なくなっていた・・・しくしくしく・・・クルミに植え替えるらしい。
今回もラベンダーをもらって、新鮮なうちにと、サブレを3回作ってみました。

ラベンダーサブレ  チョコバナナマフィン

テーブルに置いておくと、すぐなくなるの。 おまけでチョコバナナマフィンも。
[ 2009/09/22 11:15 ] 暇つぶし | TRACKBACK:0 | COMMENT:3

 製作活動一旦終了 

最近作ったもの。

ビーズアクセサリー(テキトーにいろいろ)       と、  カップケーキ(バナナとリンゴ)。

ビーズアクセサリー  カップケーキ

日本人会バザーの商品になりました。売れ行きは、まあまあ良好。
と言ったところかしら。

今日はめずらしいくらいに、大雨の寒い日。山にもまただいぶ雪が積もりそうです。
[ 2009/08/16 09:37 ] 暇つぶし | TRACKBACK:0 | COMMENT:4

 今日のおやつ 

Queque de Platano

友達の家に行くのに、適当な手土産が何もなかったので、
出掛ける前に、ありあわせで超簡単・米粉バナナマフィンを作ってみた。
膨らんで、地割れのようになっている。まあるく膨らんだ方が可愛いねぇ。
と言ったら、こっち(地割れ)の方が美味しそうと言われた。
なるほどー!そうとも言う。
米粉で作ると、もちもちカリカリ。最近のお気に入り。
[ 2009/08/11 09:30 ] 暇つぶし | TRACKBACK:0 | COMMENT:0

 りんごばなな 

りんごのシナモンケーキとバナナケーキを作ってみました。

カップケーキ

果物天国だからこそ、ふんだんに使って作る気になります。
林檎の方は、全粒粉を使いまして。
バナナの方は、米粉を使いました。
どちらも、健康的?と言い聞かせて、たくさん食べました。
食べたかった味と食感だったので、満足満足でした。
[ 2009/08/05 11:31 ] 暇つぶし | TRACKBACK:0 | COMMENT:2

 ワインと梨 

― みんなで食べるデザートを作ろう ―

となったとき、小麦粉を使わないさっぱりした食後のデザート・・・・・・とは何だろう?
と考えていたら、その日、りんごとバナナと洋梨を買って来ていたので、
洋梨を赤ワインで煮てみました。

ワインでぐつぐつ。  赤ワインでぐつぐつ。

で、その煮汁で赤ワインゼリーをつくってみました。
ゼリーの中には、できあがった洋梨のワイン煮も角切りにして、入れてみました。
冬にゼリーはどうなの?と思ったけれど、我ながらブエナ・イデア!
お手軽で簡単すぎで、食後でもつるん。見た目よりずっとおいしかった。
ここはワイン天国。おまけに果物天国。またワイン煮してみよっ。

ワインゼリー  上にも薄切り梨。

さっき硫黄島の皆既日食みました。テレビ中継で見ただけだけど、すごいねぇ。
雨(曇り?)の東京近郊でも部分日食は見えたらしいね。いいな。
ソブリンはその間中、泣きまくっていました。何か感じたんだろうねぇ。

冬だし、林檎にも火を通してみようかな。次回。
[ 2009/07/22 11:55 ] 暇つぶし | TRACKBACK:0 | COMMENT:4





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。